So-net無料ブログ作成

スマホ買い替え  Huawei p20Lite [日記(2019)]

 スマホ比較.jpg Screenshot_20190703-164112.jpg Screenshot_20190704_070706_com.android.settings.jpg
 長年使ってきたXperiaZ(無印)のバッテリがヘタってきたので買い替えました。家族が使っているiPhoneも視野にあるわけですが何しろ高価、話題?のHuawei p20Liteに落ち着きました。iijのsaleでHuawei 20Liteが一括12800円!(iij契約者)。
 Google、Line、Evernote、地図ロイド、広辞苑が使えれば文句はありません(そもそも使えないandoroidは存在しないですが)。
 今更Huaweiもないですが、アメリカのHuawei叩きはの5G戦争の話だしトランプのパフォーマンス(G20終わったら引っ込めました)。個人用途であれば問題なかろう、第一盗まれて困る情報など皆無です(笑。Androidのアップデイトも無かったら無かったでかまわない。XperiaZはAndroid5.0にするため怪しいスタカムROMを入れたためアップデイトはありません。

 XperiaZと比べてみました。メリットは黄色の部分。Ram:2→4G、cpu:1.5→2.6MHz、バッテリ:2330mAh→3000mAh、USB→Type-Cの辺りが大きいです。カメラはダブルレンズで一眼レフのようなボケが出せるようです。レンズ自体はXperiZと同じF2.2で暗い場所での撮影はそれほど得意ではないらしい。

 常用アプリを入れて使ってみました。ramが2倍、cpuが1.7倍速くなったので動作は快適。XperiaZが何事においても一呼吸待たされたのですが、こちらは即答。ロック画面からのカメラ起動も速いです。

とりあえず◎な点
・USB Type-C →プラグの上下を気にしなくていいので便利
・画面が広くなった →so-netのページが広告で埋まらない、アイコンが沢山表示できる
・バッテリ →日本語変換をハードに使ってもヘタらない(Poboxのせいかも)
・ロック画面から電卓等アクセサリーが呼び出せる
・ソフトケースが付いている

とりあえず☓な点
・日本語変換のPoboxが使えない →慣れの問題でしょう、いずれapkを入れてみます
・ストラップが着かない
・アナログFMが無くなった →あればあったで便利
blog2.jpg blog1.jpg
XperiaZ                   p20lite
●simカードの落とし穴!
今使っているのがマイクロで、p20Liteはnano!。変更に2000円投じるか、カッターナイフでちょん切るか?。

導入編
液晶保護フィルム、ストラップ編
SIMカット編


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。